Semper Fidelis!! ver.2

<   2006年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Daily life in Oxford -Day 11-

d0013003_1813075.jpg


今日も普通の一日。特に変わったイベントはなかったけど、最近夕食後にRAsのキロ(←ごっつ男前☆トム・クルーズ系の顔)と一緒にパブへ出かける機会が増えてきた。やっぱ一日の締めはビールが一番やと思いだした今日この頃w


さて、↑↑はロンドンにある世界一の観覧車BAブリティシュ・アイ。先日のブログでも書いたけどこれに乗るとロンドンが一望できる最高のアトラクション。ちなみにお値段£13.5.日本円で¥3000位。ごっつ高いけど、ロンドンは物価が高いから仕方ないんかな?


ロンドン・オックスフォードのバス代   →  ¥2200

ブリティッシュ・アイの乗車券  →  ¥3000

一緒に食べたサンドイッチ  →  ¥1200

君と過ごした時間  →  priceless

なんてね。こんな事書いてますが別に彼女ができたわけではないので悪しからずw
[PR]
by azy83988 | 2006-08-31 18:01 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 10-

d0013003_811119.jpg



昨日の猫の名前は『シンプキンス』でした☆


って、全然違うやんw


ま、それは置いといて、今日のこのトラ猫は『ペッピィー』という名前らしいです。ペッピーは俺の住んでいるニュービルディングという大学の寮で飼われている猫。よく飼い主さんに締め出されて野宿or廊下で寝てる姿をよく見ます。夜中に外に締め出されるところを発見し何回か寮の中へ入れてあげたことがあるかなw


さて、最近けっこう遊んであげるので、俺を見たら向こうから近づいてきてくれます。じゃれてたと思ったら急に本気でかかってくることがあるから要注意。


で、先日事件が起きました。ペッピィーの縄張りであるうちの寮にシンプキンスが侵入して鉢合わせ。廊下で喧嘩が始まったのです。というか、夜中に俺の部屋の前でやめてほしかった。ペッピィーはずっとはぁーって威嚇してたけど、シンプキンスはその光景を微動だにせずガン見。ここの大学に住んでる年数が長いから貫禄を感じた戦いでした。


でも、ほったらかしにするわけにもいかず、シンプキンスを抱えて寮の外へ退散。無事問題解決といった感じです。ま、日本に帰るまでは毎日相手してあげようと思います。
[PR]
by azy83988 | 2006-08-30 22:11 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 9-

d0013003_7334017.jpg


今日も英語漬けな一日。日本人の学生と話すよりも、イギリスの学生と話してる時間が長いかもしれない。ま、せっかく外国にきてるんやし、日本語を忘れる勢いで頑張りたいと思いますw


さて、今回の話はうちの大学に住んでいる3匹の猫の話。そのうちの1匹を紹介しようと思う。彼の名前は、


ジェ・・・ 


ジュ・・・ 


ジョ・・・  


ん...


忘れてしまいましたw 明日RAsに確認しておきます。とにかく呼び名をつけないと紹介しにくいので『ジェフィー』と名付けたいと思う。


って、ジェフィーやったような気がしてきたぞ☆


さて、このジェフィーはハートフォードカレッジに住んでるマスコットキャラ。特徴は手足に白いソックスをはいてるところかな。ジェフィーは積極的に人間に絡んでくることはないが、話しかけたらたまに近寄ってきてくれる。よく出没するエリアは中庭のベンチ付近。ちなみに3日目の写真が中庭。よく朝一のベンチ脇で太陽を見つめながら毛づくろいをしている。


猫ってのは結構寝転がって『ぐで~っ』ってしてることが多いけど、ジェフィーはいつも律儀に座っている。さすが英国紳士です。ってたまたま付いてたかな?


っと、失礼。口が滑りました。


さて、猫を見るとほっとけない俺なんで見つけたら結構絡みに行ってる。やっぱ英語で話すと反応してくれて返事してくれるから満足だったりする。そんな光景をRAsに見られて"Can you talk to cat?"って言われて笑われてしまいました。


さて、次回はうちの寮に住み着いてる違う猫を紹介したいと思います。
[PR]
by azy83988 | 2006-08-29 22:33 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 8-

d0013003_411687.jpg

今日はField tripの日。毎週月曜日がそんな感じの日になってて、イギリスのあちこちへ旅して、街の風景や歴史を楽しむプログラムになってる。


今日行ってきたのはBlenhaim PaleceとCotswoldという街。↑↑の写メはそのブレナム宮殿のもの。日本でも近代史で有名なウィンストン・チャーチル首相の“実家”である。今でもチャーチルの孫である公爵一家が住んでいるとのこと。家(=宮殿)の一部を庶民である我らが見学できるようにしてくださっているのだ(笑)東京ドームが数十入りそうな敷地で、入口の門か外側の玄関まで直線で数百メートルあり、さらに外側の玄関から宮殿の玄関までさらに数百メートルあるという広さ。庭にはでっかい池(しかも人工!?)で周囲が1Mileあるという。全て桁違いの広さ・大きさでびっくりした。


宮殿内部も形容できないくらい豪華絢爛で、ただただ驚くばかり。なにせ家の中に図書館があって長さは50メートル・蔵書は数万冊だったり、ばかでかいパイプオルガンや高価な調度品類、数々の肖像画、そして大きな部屋。もう言うことはありません。


凄かったです(笑)
[PR]
by azy83988 | 2006-08-28 04:11 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 7-

d0013003_345680.jpg

今日は日曜日♪すこし遠出をしてLondonへ行ってきました。


↑↑の写メはLondonで一番有名な観光スポットのパレス・オブ・ウエストミンスター。手前に見える時計塔がビックベン。昔は王族が住んでいたけど、市民革命後は国会が置かれている。


この写メはBritishEyeっていうテムズ川添いにある世界最大の観覧車に乗ったときに撮影したんやけど、上空から見るLondonはピーターパンの世界と同じだったのででかなり興奮した。


We can fly!


さて、時間が限られてるのであんまし多くの場所を巡ることができなかったけど、ミュージカルのチケットをとったからまた9月に行くことにしました。今度は朝一から来て一日楽しみたいと思います。
[PR]
by azy83988 | 2006-08-27 03:45 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 6-

d0013003_10453050.jpg


初めての週末。ということで、オックスフォードの街並みを楽しみました。


さて、↑↑はオックスフォードの大通りであるハイストリート。お洒落なカフェや雑貨店が立ち並び、建物の感じも歴史を感じさせるものがあってとても雰囲気がある。特に目的地を定めることなく街を歩き回ったけど、それだけでかなり満喫できた。

幸せ×②♪
[PR]
by azy83988 | 2006-08-26 10:45 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 5-

d0013003_10422284.jpg

★☆Friday Night Fever☆★


充実した一週間も終盤に差し掛かった土曜日の夜。他大学のRAsが企画してくれたパーティーに参加してきた。上の写真を見るとまるでクラブに行ったようだが、実はこれ大学の寮の地下にある部屋を改造してクラブにした感じ。ちゃんとDJがいて、テクノ・ユーロビート・トランス系の曲ががんがん流れてて、踊りまくった一晩でした。


このパーティーは関学以外にもオックスフォードに来てる早稲田や大妻女子の人たちも来てたのでかなり日本人まみれって感じやったけど、いろんな人と交流できたからよかったかな?
[PR]
by azy83988 | 2006-08-25 10:42 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 4-

d0013003_10415560.jpg


だいぶ英語にも慣れてきて何の問題もなく授業を受けてる今日この頃。やっぱ環境によって英語の能力は大きく左右されるということかな。とにかく、英国に着たからには先生とがんがん話するし、RAsって言って俺たちのチューターをしてくれてるオックスフォードの学生ともバリバリ話するし、夜はこっち他の大学担当のRAsと一緒に飲みに言ったりで、かなり英語漬けな時間を送っています。


ま、話をしていて感じるのが、今の自分の英語力がまだまだということと、発音がかなりジャパニーズ・イングリッシュであること。この留学中に少しでもブリティッシュ・イングリッシュに近づけたらと思います。


さて、↑↑の写メはオックスフォードで有名はブリッジを撮影したもの。実はこの橋のある建物に住んでいます。観光客が写真を撮る橋を、毎日渡ることができるという贅沢な暮らしをしてるかな♪ちなみに、下のほうに写ってるのがクラスメート。なかなかキャラ濃い面子が集まってると思う。


では、明日☆
[PR]
by azy83988 | 2006-08-24 10:41 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 3-

d0013003_1041211.jpg


二日目の朝。日本では怠惰な生活をしていた俺ですが、こっちに来てからものすごい規則正しい生活を送っています。


起床  6:30

朝食  8:00

授業  9:00 ~ 


健康的な俺。毎日三食ご飯食べて、昼寝もしないで授業を受ける。夕方からはいろいろ運動して、夜はお酒を飲みに行く。日本では考えられない生活です。


さて、↑↑は俺の通ってるオックスフォード大学ハートフォードカレッジのチャペルみたいな場所。というか、オックスフォードの街並みがみんなこんな感じだと思ってもらえたらいいと思う。どこの建物も歴史の感じられる構造で、必ずきれいな芝生が中央にある。こんな大学で四年間学べたらいいなって思った今日でした。
[PR]
by azy83988 | 2006-08-23 10:41 | Oxford 英語研修関連

Daily life in Oxford -Day 2-

d0013003_10402864.jpg


早速、今日から授業が始まりました。午前中にクラス分けのテストを受けて、そのあと速攻で授業スタートってとこです。なんか雰囲気的に上級クラスに入れられたっぽいけど、なんとかなると思う。頑張れ俺。

さて↑↑はうちのクラスのジム先生。アイルランド出身の先生やねんけど、かなり変わってる。独り言多い、急に考え込む、突然質問を振ってくる。びっくりするようなことばっかりしてくれる先生です。でも、結構話すうちに仲良くなってきたからよかった。最初は無口で結構怖いかなって思ってたけど、単にシャイなだけのええおっちゃんって感じかな。

さて、肝心の授業の内容は高校の英語Ⅰかな。現在形・現在進行形などの識別。でも、それを英語でするわけやから難しく感じてしまう。日本で入手した情報ではスピーキング中心の講義って聴いてたから、文法書を家に置いてきてしまったのが痛い。でも、基本的な内容なのでついていけてると思う。他にも、英語の効果的な学習法やクラスでよく使う英語のフレーズとか習っている感じ。まだ英語で考える頭に切り替わってないからちょっと戸惑ってるけど、時間が経てばなれるってことで頑張りたいと思います。
[PR]
by azy83988 | 2006-08-22 10:40 | Oxford 英語研修関連



米国海兵隊の標語”SemperFidelis"は『常に忠実であれ』という意味。自分自身・他人に対して、いつもそんな自分でいたい。
カテゴリ
以前の記事
My リンク集
★☆Blog関係☆★
☆関西学院大学の友達☆
☆基礎演習の友達☆
セクハラ☆りんご

紫じぇねれーしょん

メロンとプリンと紅葉

MAXE4系 P編成やまびこ

☆総合政策学部の友達☆
Maxies-Cheese

まこつ記

COLOR DROPS

smagodt

゚・。 キ ラ キ ラ 万 華 鏡 。・゚.

paint the sky with my beautiful days

a.L.L a.b.O.u.T cHi@kEy...

★Mash' Room★


☆SCSの友達☆
寄り道

戯言ずるずる・・・

何事もゆっくりじっくり

こころの叫び

こんなもんやって。

ピカピカな毎日

finding my own way.

郷~ふるさと~

ジンセイ イロイロ

☆昔からの友達☆
きらきら★☆三十一文字★☆~えりてぃ(の過大)解釈つき~

(´ェ`)ありがとう

☆職場の友達☆
トミタのにちじょうちゃめしごと

★☆テーマパーク関連☆★
Universal Studios Japan

TOKYO Disney Resort

★☆航空関係☆★
日本航空

全日空

エアー・ニッポン

★☆日本政府関連☆★
首相官邸HP

外務省

防衛省

統合幕僚監部

陸上自衛隊

海上自衛隊

航空自衛隊

幹部候補生学校

★☆国際関係・安全保障☆★

日本国際問題研究所

平和・安全保障研究所

防衛研究所

School of Advanced Intrnational Studies

The Center For Strategic and International Studies

The International Institution For Strategic Studied

★☆就職活動関連☆★
リクナビ2007

日経ナビ2007

毎ナビ2007

en Japan

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧